top of page

クラシックは品の良さ 大人のアロマティックフゼア

更新日:2023年9月2日

こんにちは!

僕は香水の仕事をはじめて23年くらいになるのですが、

ほぼ香水を使わない日がないという位に毎日使います。

その中で時々疲れている時なんかは重厚でアーティスティックな香りよりも

ルーツに戻って当時使っていた90~2000年代の香りで未来への可能性にワクワクしていた気分を思い返します。


そんな90年代の絶対的なアイコン

の紹介です。


ラベンダーやシトラスのトップから

セージやバジル、スズランのグリーンに。

そしてバーバーのせっけんの様なドライアウトヘ


マスター調香師 カルロス ベイナム作

化学エンジニアリングを学び調香師になったベイナムは数多くの香りを創作し受賞

香水の世界に多大な貢献をした調香師です。

(ヴィクター&ロルフのフラワーボム、ロエベのキサス キサス キサス

フレデリック マルなど)


この90年代のアイコンは若い人には新鮮に感じる方もいるようです。

シャネルのエゴイスト プラチナムの様なとらえ方ですね。


ちなみにエタニティ フォー メンは1900年作、エゴイスト プラチナムは

そこから3年後の1993年作

同時代で香りも類似性があります。



普遍的で完璧なクラシック

是非試しにいらしてください。


フレグランスバー HANAMUSHIは徹底管理した品質の香水のみを取り扱っております。 テスターもございます。


お問い合わせ先


ブランド香水専門店

フレグランスバーHANAMUSHI


高知県高知市帯屋町1-14-17 平日12:00~19:00 水曜定休日 日祝11:00~19:00


Commentaires


bottom of page