圧倒的に個性的。しかも日本でそんなに出回っていないのでその人の香りになるという

こんにちは!

前回は初めて香水を使う方にオススメの香りの紹介でしたが、

今回は個性を重視した香りを紹介いたします。


ちなみに今回紹介する香りはジェンダーフリー。メンズとかレディースとかナンセンス!

といわんばかりの香りです。

左から

アスプレイ パープルウォーター 50mL ¥11000(税抜き)~

最上級のエッシャルオイルのみを使った「パープルウォーター」

カジュアルになりやすいシトラスベースですが、

そこは英国王室御用達の香り。

世界三大花木ジャカランダを使いフレッシュかつラグジュアリーそして品格のある香りです。



ブルガリ オ・パフメ オーテブラン 75mL ¥10800(税抜き)

販売店が限定されているブルガリのラインです。

リッツカールトンや高級ホテルのアメニティに使われている白茶(緑茶より歴史の古い珍重されている茶葉)を使った

ほっと一息できるリラックスできる香り。


バレンシアガ フローラボタニカ 30mL ¥11500(税抜き)~

薔薇の棘から始まりやがて華やかに開花していく、

ローズを芸術的に表現した香り。


キャロライナ ヘレラ グッドガール 50mL ¥13800(税抜き)

ジャスミンサンバックやココアの甘い香りのグッドガールから

ムスキーで官能的なバッドガールに変化する表と裏を持つミステリアスな香り。


モスキーノ トイ・ボーイ 30mL ¥6400(税抜き)

ウッディで、スパイシーそしてスモーキー。

ローズやエレミが複雑に絡み合う中毒性のある香り