香水ラインナップ増やしました④いかすぜ!ジェレミースコット!


どうも!

今回も新しく入った香りをご紹介します。(今回は新作)

その前に現在のモスキーノブランドの説明からしていこうと思います。

何故ならモスキーノが素晴らしいため!

元々は1983年フランシスコ・モスキーノさんが立ち上げたブランドで

14歳からファッションの世界に入りヴェルサーチなどで頭角を現したりと

スーパーなデザイナーなんですが、

モスキーノのカットソーにCHANELって描いちゃったりとか才能あふれるのにも関わらず、悪ふざけもなかなかのものだったようです。

そんなモスキーノを引き継いだのが

鬼才ジェレミー・スコット

イヤッフォーーーー!

アディダスでぶっ飛んだ(どうみてもジェレミーの仕業)なラインを発表したり

ボンデージアディダス。なかなか流行りました!

自分のブランドもポップ!

モスキーノ ジェレミースコット

毎回コンセプチュアルでスタイルがどんどん変わりますが、ジェレミーっぽさ全開!

↑これは大丈夫なのか?w

そんなモスキーノ ジェレミーの新作がこちら

ソーリアル

もうね。ボトルからしてアートな訳ですよ。

サルバドール・ダリがインスピレーション源だそうです。

シュルレアリスムとソーリアルというネーミングの意味合いについて熟考してしまいそうになったあなた!

香りも気になるでしょう。そうでしょう。

シトラスとフルーツの弾けるようなフレッシュさからピオニーの優しい香りに変化する

ユニセックスで行ける香りです。

朝の目覚めや、仕事中のリフレッシュにも良いですね!

値段もお手頃なので(30mL ¥5200+税)オブジェにもいいですね!

あ、ちなみにこのボトルの形は元々はポパイに出てくるオリーブをイメージしたものです。

では!

#モスキーノ

34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示